自転車防犯登録について

防犯登録を代行します。

防犯登録を「京の洛スク」が代行、面倒な手続きは一切不要です!届いたその日から安心して自転車にお乗りいただけます。

 

防犯登録は必要なの?

日本の法律により「自転車を利用するものは、その利用する自転車について国家公安委員会の規定で定めるところにより都道府県公安委員会が指定する者の行う防犯登録を受けなければならない」と義務化されています。ただ、罰則はありませんが、防犯登録をしていれば盗難に遭った時、自転車が戻る可能性が高まります。
大切な電動アシスト自転車を守るために、防犯登録をしましょう。

 

防犯登録の流れ

ご希望の商品をカートに入れる時、リストメニューにて防犯登録オプションの有無をご選択いただけます。車種によって防犯登録がセットになった商品もございます。ご購入画面にてご確認ください。
京の洛スクでは防犯登録料として510円(税込)を頂いております。

電動アシスト自転車 防犯登録画面

防犯登録選択箇所

※京都府での登録となりますが全国で有効です。
※お客さまご自身で防犯登録を行われる場合は、「自転車本体」「公的身分証明書」「保証書・販売証明書」「登録料」が必要になります。

電動アシスト自転車 全品送料無料(一部地域除く)

洛スククラブはこちら

カートを見る