ブログ

暑くなる前に、タイヤをチェック

こんにちは

スタッフのヌタケです

 

夏場の暑い時期は、タイヤ(チューブ)内の空気が膨張します。

ひび割れているタイヤや、地面との接地面が摩耗して薄くなっているタイヤなど、状態によっては突然破裂してしまうことがあります。

走行中にタイヤが破裂すると、バランスを崩して転倒してしまう恐れがあり、非常に危険です。

また、虫ゴムも徐々に劣化していきます。

虫ゴムが劣化すると、突然破裂するようなことはありませんが、徐々に空気が抜けていきます。

自転車のタイヤや虫ゴムなどのゴム製品は、保管状態や使用環境によって劣化の進行速度が異なります。

・タイヤの表面に亀裂がないか

・タイヤの溝がなくなり薄くなっていないか

・虫ゴムがひび割れたり破れていないか

・空気圧は適正か

夏本番を迎える前に自転車店で点検を受けて、できることはしっかり対策しておきましょう。

 

PAGE TOP