ブログ

お尻が痛い

こんにちは

スタッフのヌタケです。

 

初めてのスポーツ車で、乗っているとお尻が痛くなったことはありませんか。

そういったときは、サドルを交換したり、サドルの高さや位置を調整して、改善する場合があります。

お尻が痛くなる原因は人により様々なので、サドルを変えれば絶対に治るというわけではありません。

サドルは高さのほかに、前後の位置や角度を調整することが可能です。

まずは、サドルポジションを調整したり、乗車姿勢などをいろいろ試してみてください。数週間と乗っているうちに、自然と馴れてくるかもしれません。

それでもお尻が痛い場合は、サドルの交換を検討してください。

一般的に初心者には幅広でクッション性のあるサドルが合うといわれています。

まずはそういったサドルに交換してみて、慣れてきたら少しずつスポーティなものに変えていけば良いと思います。

 

適切なサドルポジションで、快適な自転車ライフを送りましょう。

 

 

PAGE TOP