ブログ

自転車にヘルメットは必要なのか

こんにちは

スタッフのヌタケです

 

みなさん、自転車に乗るときはヘルメットを被っていますか。

道路交通法上、ヘルメットの着用義務はありません。ただし、安全上の問題などからヘルメットの着用が推奨されています。

自転車の死亡事故のおよそ6割が、頭部損傷によるものとされており、そういった状況で頭部を保護してくれるアイテムの一つがヘルメットです。

もし事故にあったときに、ケガ・死亡・障がいのリスクを減らすためにも、通勤通学の際はヘルメットは被っておいたほうが良いと思います。

 

ヘルメットを購入する際は、自転車用品店で試着して選ぶのが確実です。自分の頭の形や大きさに合ったサイズ&形状のものを選びましょう。

 

また、ヘルメットのグレードや価格もさまざまなものがあります。

もちろん、グレードの高いヘルメットのほうが、様々な機能が施されていて高価ですが、しっかりとしたメーカーのヘルメットであれば、安くても安全性は大きく変わりません。

 

前にお伝えした通り、自転車用ヘルメットの着用は義務化されていません。

ヘルメットを被るかどうかは個人の判断ですが、安全を第一に考えましょう。

PAGE TOP