NEWS! & TOPICS!

こんにちは!総務のMT-RX-Nです。

2月に入り益々寒くなり 春が待ち遠しいですね。

今回は大型荷物配送の現状について書かしてもらいます。

弊社だけでなく大型荷物を扱う会社が抱えている大きな問題となっています。

非常に重苦しい題材ですが、少しでもご理解頂ければ幸いです。

 

宅配便大手ゆうパック、クロネコヤマト、佐川急便で大型荷物の取り扱いが

できなくなって1年半が立ちます。

その影響で自転車の配送は、宅配便大手ではなくBtoBの法人をお得意先とする

大手や中小の配送会社にお願いしています。

2年程前のamazonからのヤマト運輸撤退から始まった

配送料金の値上げ交渉、多くの会社が配送料金の値上げを余儀なくされました。

大型荷物は最悪で、料金の値上げではなく「配送できません!」でした。

弊社もクロネコヤマト、佐川急便で配送していましたが、急遽、配送会社を

変更せざるを得なくなりました。

個人宅への宅配は、いわゆる「last one mile」がネックとなっています。

留守や再配達が発生するので効率が悪くなり、人材不足が問題になっている

配送業界では敬遠されます。特に効率の悪い大型荷物は以ての外という感じです。

その様な状況での契約ですので、内容も納得できるものではありませんでした。

日曜祝日の配送はできない。時間指定できない。配送台数の制限など。

それでも、配送会社は大型荷物は扱いたくないようで、配送事故などで

保証を要求すると契約を解除しますと強気な会社もあり、実際に契約解除した会社
も数社あります。

 

弊社では不本意ながら荷物の受け取りに関してお客様にご協力をお願いしています。

出荷日が決まるとメールにてお客様にお問合せ番号、運送会社名、問合せ電話番号

を連絡しています。

それをもとに運送会社と受け取りについて打ち合わせをして頂きます。

希望日に配達するのが基本ですが、運送の都合で調整が必要となる場合もあります。

第一希望でなかったりお手間が掛かりますが、できるだけ1回で配送できるようにご

協力して頂いております。

 

配送に関しては融通の利かない状況ですが、ご注文の自転車は迅速に整備点検し

少しでも早く出荷できるようにしております。

自転車の梱包についても、できるだけ丁寧な梱包を心掛けています。これは取引し

ている倉庫でしっかりと管理されているので実現できています。

荷物には写真のような配送される方とお客様へのメッセージを入れたシールを貼っ

ています。

配送に関してお客様にご不便をおかけしておりますが、

現在、佐川急便やヤマト運輸と従来のような宅配サービスができるように

打合せ中です。可能ではありますが料金が非常に高額です。

受取日が限定される方や日時指定を希望される方には

このサービスを使っていただけるように準備しています。

配送業界の現状を見ると、納得は出来ませんが仕方がないのかと思います。

弊社として出来ることを考え行動したいと思います。