お悩みQ&A

よくある質問をまとめました。皆様の電動アシスト自転車に関する疑問にすべてお答えいたします!

電動アシスト自転車パッセ

Q.電動アシスト自転車は故障しやすいのでしょうか?
A.そんなことはありません。電動アシスト自転車には多くの電気部品が使用されており、普通の自転車に比べると構造も複雑ではありますが、品質は年々向上しています。消耗品の定期的な交換やメンテナンスは必要ですが、それは普通の自転車でもいえることですので、電動アシストだから故障しやすいというわけではありません。
なお、京の洛スクでは、「洛スククラブ」を用意しておりますので、万一の故障の際にも安心です。

Q.試乗できますか?
A.京の洛スクでは、店舗に試乗車を全車種取り揃えておりますので、購入前にいろいろ乗り比べていただけます。店舗の営業時間および所在地についてはこちらをご覧ください。

Q.遠方に住んでいるのですが、ネットで購入しても自転車のアフターサービスは受けられますか?
A.弊社に持ち込みできない場合は、自転車をお送りいただければ修理/点検したうえで返送いたします(配送手配は弊社でいたしますが、送料はお客様負担となります)。
また、自転車部分の修理(パンクなど)は一般の自転車店でも作業可能です。詳しくはお近くの自転車店へ直接お問い合わせください。

Q.雨の日でも電動アシスト自転車に乗れますか?
A.お乗りいただけます。自転車の各部には防水加工が施されておりますので少しの雨なら大丈夫です。ただし、激しい雨の中での走行は安全上の理由からあまりおすすめいたしません。

Q.保管場所で雨に濡れても大丈夫でしょうか?
A.できるだけ濡れない保管を心がけてください。防水加工が施されておりますので少し濡れたからといって故障したりはしませんが、長期間の雨ざらしは避けてください。電気部品のみならず自転車部品の錆びや動作不具合の原因となることがあります。

Q.バッテリーの寿命はどれくらいですか?
A.ご使用方法や頻度、まわりの環境などにも大きく左右されますので一概には言えませんが、2年ほどでバッテリーを買い替える方が多いです。

Q.どんな坂道でも走れますか?
A.よほど極端な傾斜でなければ登坂可能だとは思いますが、バッテリー残量や積載物の重量、タイヤ空気圧や気象条件などの要因も多少影響されます。
なお、国内の電動アシスト自転車のアシスト比には上限が定められておりますので、弊社の自転車で登りきることができない坂道なら、他社製品でも難しいと思います。

Q.オフロードも走れますか?
A.弊社製品は市街地での舗装路走行を想定し、開発しております。原則として未舗装路での使用はお勧めできません。

Q.運転操作は難しいのでしょうか?
A.特殊な運転技術が必要なわけではありませんので、普通の自転車の運転ができる方なら問題なくお乗りいただけます。もちろん免許も必要ありません。

Q.幼児2人同乗(3人乗り)はできますか?
A.「幼児2人同乗基準適合車」のステッカーが貼られた対応車のみ可能です。

Q.電動アシスト自転車の型式認定とは何ですか?
A.製品が法令の基準に適合することを証明し、利用者の便宜を図るもので、国家公安委員会が認定を行っています。なお、認定取得は任意であり、義務化されているわけではありませんので、型式認定を受けていない自転車が違法なわけではありません。

Q.1回の充電にかかる時間と電気代は?
A.充電時間はバッテリー容量や充電器の仕様により異なります。弊社製品の場合、8Ahのバッテリーで約4~6時間。電気代は10円前後なのでとても経済的です。

Q.スピードが出すぎることはないのですか?
A.心配いりません。電動アシスト自転車はペダルを回転させる足の動きに連動してモーターが補助的な働きをしますので、オートバイのように自走するわけではありません。また、国内で販売されるすべての電動アシスト自転車は安全上、時速24㎞を超えるとモーターが停止するように設計されています。