NEWS! & TOPICS!

京の洛スクの電動アシスト自転車が、現在発売中の雑誌Lightning4月号に掲載されました。
電動アシスト自転車の現在のトレンドについてとてもわかりやすくまとめられていますので、購入を検討されている方はもちろん、すでに弊社製品ユーザーの方にとっても必読です。

2月のある日に編集部より掲載依頼の連絡をいただいてから撮影、校正と順調に進捗し、振り返ってみれば1か月足らずで発売に至ったわけですから、エイ出版社の方は仕事が早いですね。
ちなみに撮影は京都寺町店近く、鴨川河川敷で行われました。自然豊かで開放感あふれる場所なので背景まで美しく映っています、いや寒かったけど。

ところで、このLightningという雑誌、ウィキペディアにはこうあります。
「アメリカンカルチャーを中心に紹介する男性総合誌」

これ、自転車関連の雑誌ではないことがポイントなんです!
誌面をみると、こだわりのファッションやライフスタイルが満載で、男ならつい憧れてしまうものばかり。
つまりここでは、電動アシスト自転車も、大人の男が充実した生活を送るためのグッズのひとつとして取り扱われています。

電動アシスト自転車は発売から長い間、高齢者のための乗り物だと思われてきました。大の男が乗るものではないと。
しかしいまやそのような考え方は古くなりつつあります。ヨーロッパなどではすでに本格的なマウンテンバイクの電動自転車が大人気ですし、今回の誌面ではアメリカ西海岸の人気ブランドが取り上げられています。
日本でも「自転車ブーム」が叫ばれて久しいですが、ようやく大人の男の趣味として耐えうる「e-bike」が社会に認知されてきたのではないでしょうか。

京の洛スクでは、ずっと以前からこの可能性に気づき、下の写真のような斬新なデザインの自転車を販売し続けてきました。
そういう意味では、ようやく世の中が弊社に追い付いてきたのかもしれません。
出来上がった雑誌を読んでいると、吹きさらしの河川敷で凍えながら撮影に同行したこともまんざらではなかったと思われるのです。

電動アシスト自転車 スポーツタイプ シーガル20